なぜ英語が上達しないのか?

中々英語力が上がらずに悩んでる方はたくさんいると思いますが、その理由を考えたことはあるでしょうか?
私が思うに以下のような理由が大半だと思います。

一つ:単純に勉強時間が足りてない
二つ:勉強の方法が良くない
三つ:継続して続けられない

まず一つ目の理由として、単純な努力不足ではないでしょうか。ちょっと勉強したぐらいで「全然できるようにならないじゃん。」とか愚痴をこぼしていませんか?
もし英語力が簡単に伸びると認識しているのであれば、考え方を改めましょう。本当に英語を簡単に身に着けることができるのであれば、だれも苦労しません。
英語や英会話のスクールが町中に溢れている訳がありません。中一から高三までの義務教育に英語なんて必要ないです。
現在巷には「楽に英語習得」、「聴くだけで話せる」、「たった三分で」、「簡単なフレーズだけで」といった誇大広告の類の物がたくさんありますが、
そんなわけないでしょう。詳しくはこちらの記事で
ではどうすればよいか。他の勉強と同じです。最早精神論ですが、目標に向かい強い意思を持って、毎日コツコツ地道に勉強していく。英語力というものはそうやって培われていくものではないでしょうか。
まあ留学とかできるのであれば、また話は別ですが。

二つ目は勉強の仕方が効果的ではない。問題集を一回やって、すぐ次の問題集にいくとか、単語帳をぶっ続けで何時間もやるとか、ただCDの音声を聞き流しているだけとか、
まあいろいろよろしくない勉強方法はあると思いますが、挙げたらきりがないのでこの辺で。
勉強法については当サイト 勉強計画内で詳しく紹介していますので、勉強計画に沿ってやっていただくなり、
一部参考にするなど用途に合わせてご利用ください。

三つめは継続できない。一つ目と近い部分がありますが、結果が出ないとすぐにやめてしまったり、最初の方は毎日やってたのが、二日に一回になり、三日に一回になりと結局やめてしまう。
まあ途中でやめてしまっては英語が上達するはずがありませんよね。むしろ英語に触れない期間が長ければ長いほど英語力は落ちていくでしょう。正直スクール等の最大の強みはここにあると私は思うんですよね。 何言ってるのかきになった方はこちらへ
「継続は力なり」なんて言葉がありますが、まさにその通りだと思います。勉強計画、英語力養成指南の中で軽く継続するコツなんかのお話もしていますので参考までに。

ということで私が考える英語が上達しない主な理由でした。まあ個人の見解なんで「何言ってんだこいつ」とか思っても優しく見守ってください(笑)