TOEIC スコアアップ集中指南

TOEIC スコアアップ集中ファイル 400~500 点程度から 800 点以上奪取目標
目安期間:3~6 ヶ月 (勉強に取れる時間による)
※スコア 600 までの目標は一か月
対象レベル:高校卒業程度
難易度&大変さ ★★★☆☆☆
★まず初めに
この計画は TOEIC のスコアアップのみにフォーカスを当てた計画であり、英語力を養成す るための勉強計画ではありません。英語力≠TOEIC 高得点だと私は考えますが、ここでは 詳細は省かせていただききます。詳しくは英語力養成ファイル~ 自 然に TOEIC 900 点奪取~計画に記載されている、「まず初めに」の部分を読んでいただけれ ばと思います。 昇給のため、会社、大学が要求するから、就活で武器にしたい等、とにかくスコアさえ取れ れば OK という人にお勧めです。こういう理由で TOEIC 受ける方は、どうしても勉強が強 制的な感が否めません。そういう場合はやる気、モチベーションの面でも長く続けていくのは大変ですので、短期間でスコアアップのみに集中したこの計画でとっとと終わらせて しまいましょう。英語力向上は完全無視していきます!
短期間でスコアアップをさせることが第一の目的ですので、 ”新公式問題集”を徹底的にやり 込むことを計画の軸としていきます。やはり TOEIC を主催している ETS が作成した公式 の問題集なので、これに勝る TOEIC 参考書はないと思います。私自身この問題集にはかな りお世話になりました。これまで 数回 TOEIC を受けてきましたが、大学二年生の時に 初めて受けた 1 回目のスコアは 695 でした。こう書くと元から少しはできたのではないか と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。中学時代からずっと英 語は本当に苦手で、成績も 2 ばかり、高校も偏差値 40 程度、大学受験のためある程度英語の勉強は しましたが、大学入学後ほとんど英語に触れることなく一年を過ごしていたため、受験時 が英語力のピークでした。
実際初めて受けるの前に取りあえず公式問題集だけ買ってみて、解いた時の予想スコアは 400 程度。そこから約 10 日間(1 日 10 時間程度やりました)、公式問題集を繰り返し繰り返し勉強したおかげで 695 点という結果になりました。 TOEIC は割と短期間でスコアアップが狙える試験ですので、是非この計画に沿って勉強し てみてください。

では計画に入っていきましょう ←ここをクリック