「聴くだけ」で英語が話せるようになるのか?

答えはYesでもありNoでもあります。
「英語を話す」という解釈によってですね。
英語を話す=”フレーズや会話表現が言えるようになる” でよいのであれば答えはYesです。
しかしみなさんが望んでいるものは違いますよね?”場面や状況、相手によって自分が言いたいことをしっかり英語で伝えられる、英語でコミュニケーションを取れる”
そういった英語力を望んでるのではないでしょうか。だとすれば答えは100パーセントNoです。自分が言いたいことを言えるようにするためには当然、語彙力はじめListening&Speakingの
トレーニングが不可欠なのはいうまでもありません。話したかったら話す訓練をしなければ。そういった意味ではある程度単語、文法、リスニング、リーディングの基礎ができたら
英語を話す機会を求めて、オンライン英会話や英会話教室なんてものも有効だと思います。自分も一時期、ネイティブではないですがフィリピンの方と毎日30分程度オンライン英会話でTOEFLのspeakingトレーニングや
世間話をしていて、なかなか良いものでしたよ。しかし英語初心者がいきなり英会話からというのは絶対にお勧めしません。結局お金の無駄になります。
いきなり会話から始めるなんて……ドラクエで言ったらレベル1、木の棒と、革の服でエスタークに向かっていくようなものです。レベル(英語力)を上げきちんとした装備(語彙力、文法、リスニング&リーディング力)をしてから
エスターク(英会話)に挑戦しましょうね(笑)※装備としてできればライティングもあったほうがいいかな。
まあそれにしても本当に宣伝が上手いですよね。あれやこれやで英語で悩んでる人をカモにするんですから。喋れるようになるとは上辺ばかり。
「ハロー」と一言言って、ハイ!英語話せたね!っていうのと大差ないでしょ、正直。
まとめになりますが英語習得に必要なのは努力の継続、勉強時間、効果的な勉強方法です。
ってことで「簡単に!」「聴くだけ」「フレーズだけ」とか謳っている誇大広告商品とかには騙されないようにしてください!